[ Clover Honey ] Official Blog (ex.藍ブログ)
エンターテイメントバンド Clover Honey のオフィシャルブログです。
Clover Honey

Clover Honey


Clover Honey
 vocal. 藍-AI-
 bass. 加藤さん
 guitar. よっしー
 flute. こぐ


ライブスケジュールを始め、メンバーの日常やライブの感想など、Clover Honeyの様々な情報を日々更新していく公式ブログです

最近の記事

最近のコメント

過去のブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前日
いや~、前日ということで、てんやわんやです。

今日までセッティングが来ないバンドまでいますから。。。もぅ、ぷんぷん!!

まぁ、とりあえずは今のところは何とかなっているんで、大丈夫です。

で、お願いです。
明日は出演者さん、スタッフのみなさん、楽しく、且つ協力的にお願いします!
イベントはイベンターだけで作るものではありません。
出演者、お客さん、ライブハウス、スタッフ、イベンター、みんなで作るものです。
一つでも崩れると良いものは作れません。
みなさんの力が、協力が必要です。
ぜひとも宜しくお願いいたします!

それでは、みなさん、明日新横浜で逢いましょう!!
スポンサーサイト
髪染めました
一昨日、久々に髪を染めました。
といってもガッツリ金髪というわけではなく、前髪だけ、ちょっと茶髪にしました。
ただでさえ、ロン毛で髪が痛みまくっていますので、全染めなんてした日には、ハゲるっつーの(笑)
結局
結局、本日忘年会のお誘いが2件もあったんですが、どちらにも顔を出すことが出来ず、今に至っています。
なんだかんだで、年末は忙しい。
やっぱり、カウントダウンやっていると、年末ゆっくり忘年会なんて、無理なんですな。

新年は比較的暇なんで、新年会はバシバシ誘って下さいな。
愛と友情だ
何をやっているんでしょうねー???


P1000155.jpg


忘年会
もう今年も残りわずかですね。
忘年会の誘いもちょこちょこ来出しております。
毎年年末は忙しくて断っているんだけど、今年はカウントダウンの準備も順調なので、たまには顔出そうかと考えたりもしています。

ちょっと暗いですが、22日のステージ中の写真を。
う~ん、相変わらず音楽をやっていないですな。
この日も歌ったのは1曲半でした笑。

ポイントは右下にちょこんといる鬼太郎です(笑)

P1000147.jpg


そう言えば、
先日デジカメを買いました。だもんで、22日のプラネタリウムのライブでも何枚かとりました。
V系イベントでもなければ、ライブハウスでもないので、派手目な衣装の方がいいだろうと、久しぶりに妖魔大戦記の衣装を来てみました。

でもノーメイク。

P1000140.jpg


話し方
最近話し方の本なんぞを読んでみたりしている。
口が悪いと、親兄弟によく言われるもんで、ちょっと興味があり読んでみました。
やはりもういい年なんで笑、ちゃんとした話し方もしなきゃいけないと思うわけでして。

で、ちょっと前に話題になった樋口裕一の「頭がいい人、悪い人の話し方」を手始めに。

いや~、率直に言って、この本駄目ですね~。受け付けないですぅ。
面白い、面白くない以前に、こういうドライ且つ一方的な考え方は僕は好きじゃない。
なぜ、この本が売れるのか、全然理解できないですね。
もちろんこの本を読んで「ふむふむ」って納得している人もいるでしょうし、僕も否定はしませんが、ちょっとお勧めできませんね。

で、次に、まだ読みかけなんですが、梶原しげるの「口のきき方」を読んでいます。
これはなかなか面白いですよ。
日本語の曖昧さや、それに慣れてしまっている現代人の穴をピンポイントについてきます。
特に若い人にお勧めです。思わず、「ほぅ」とか「気をつけなきゃ」って思ってしまいます。

例えば、めっちゃ感動した時に「鳥肌が立ったよ~」なんてよく言いますよね?
でも正確には、「鳥肌が立つ」っていうのは「感動」した時に使う言葉ではなく、「寒さ」や「恐怖」に対して使う言葉ですよね。「あまりの恐怖に鳥肌が立つ」みたいな感じで。

それを理解してしまうと、巷のギャルの

「こないだ、生でカトゥーン見たんだけど、マジ鳥肌たったよ~」

なんて会話が妙に可笑しく聞こえてきます。

そんな感じのなんで、いろいろな発見があるので、スラスラ読めてしまいます。
言葉や話し方って難しいですが、改めて勉強してみると面白いですよ。

本読むのはちょっとって人は「タモリのジャポニカロゴス」もお勧めです。
ちゃんちゃかちゃんちゃか
まぁ、クリスマスだっていうのに、今日はカウントダウンの準備して、その後久々にバイトしてました。

さすがに、あんだけ街中カップルだらけだと、ちょびっと切なくなりますね。

でも、ケンタッキーにバカみたいに並んでいる人たちをちょっと下に見てやりました(笑)

ラブホテルに並んでいる奴らはもっと下に見てやる(笑)

お金をかける、かけないではなく、せっかくクリスマスを祝うんなら、もっとロマンチックにしてあげなさいな。女の子が可愛そうだぞ。

と、突っ込んでおこう。

さて、明石家サンタ見なきゃ。
今日はプラネタリウムでライブ
今日は、ささのはオーケストラのイベントで、プラネタリウムで歌ってきます。
詳細はちょっと前の日記に書いてあるので。よかったら遊びにきてね~。

最近はかなりバタバタしているのですが、今日から少しマシになりそうです。

というのも、うちで、チーフスタッフをやっている佳奈ちゃんが今日から復帰してくれるからなんですねー。
実は、彼女、受験がありまして、お勉強のため12月からずっとお休みしていたんですよ。
大学3年次編入学試験っていうちょっとややこしい試験でして。
だもんで雑用含め、全て僕一人でやっておりまして、死にそうになっていたわけです(笑)

そんなこんなで、本日合格発表らしいです。ドキドキですな。

せっかくなんで、もし受かってたら笑、ここにコメントもらいましょか?
言いたくないけど、
あんまり言いたくないんだけど、言っちゃいます。
言ってどうにかなるわけでもないし、何にも解決しないんだけど。
分かっているけど書きます。ごめんなさい。

超忙しい!!

そんな状態ですが、急きょこんなイベントに出ることになりました。
良かったら来て下さい。


12月22日(金)北とぴあプラネタリウムホール(東京都北区王子)
「本日のささのは~ささのは第一回演奏会~」
開場 17:30 / 開演 18:00
チケット代:¥500(当日券のみ)
出演:石川巧馬 / 鮎河佑亮 / 福井智輝 with tonco / みずき / 藍 -AI-
アクセス:JR京浜東北線か、地下鉄南北線『王子』駅前

*ホール内での飲食は禁止

問い合わせ/チケット予約
主催 090-6178-7593(福井)
正社員、フリーター、ニート
自分は今、社会的に見てどんな立場だろう?

まぁ、良くてフリーターだ。

むしろバイトも、ろくにやっていないので、ニートの方が近いかもしれない(笑)

大学卒業後は、ちゃんと社員さんとして立派にお仕事をしている時期もありましたが、誰にでも出来る仕事や、人に指図されて仕事するのは性に合わないので、フリーターに転落しました(笑)

まぁ、アイプロのお仕事はしていますが、一切お給料もらってないので、正式なお仕事とは言えないのです。現時点ですと、ボランティアみたいな感じです。。。

早いトコ、脱無職宣言がしたいです。

そんなこんなで、友人のブログより転載。
お金についてフリーザさんに教えていただきましょう。

http://www.itbook.info/mt/images/fl.jpg



学問としてのアート
アート、美術を学問として学びたい人間が沢山いる。

単純に絵が描きたい、モノが作りたい人は、きっと勝手に作っているだろう。
バンドマンと一緒だ。
音楽が好きだから、バンドが好きだから、ステージに立ちたいから、演奏がしたいから、だからバンドをする。
でも、バンドマンに音楽やバンドを学問として学びたいと思っている人間は皆無だろう。

だけどアートは違う。ただモノを作りたいと思って作り続けている人と、学問として学びたいと思って極めようとしている人との割合が、だいたい半々だと思う。
とにかく桁違いに多い。

では、アートはどうやって学ぶのか?
簡単に思い付く答えは学校だ。
最近ではアートを専門的に学べる、大学、専門学校、高校などが結構な数がある。
学ぼうと思えば誰でも学べる。

でも、実質アートを学ぶをことに対して、真摯に考えてしまうと、この日本ではその選択肢が限りなく少ないことに気付かされる。

その裾野を広げていけるのは、一体何なのだろう?
それとも広げること自体が不可能なのだろうか?

考えることはいくらでもある。
今日の日記
なんだか、急激にアクセス数が減っているのですが。。。
まぁ、ここのカウンターは携帯からのアクセスをカウントしてくれないので、元から正確なカウントが分からないんですがね(苦笑)

今日は、赤坂L@Nで、TRicKYさんの撮影とエクスプロージョンさんと軽いミーティングをしてきました。
その後、いつも法律の相談にのっていただいているO氏と食事して帰宅しました。

今日は久々に電車移動だったので、疲れた。。。
車での移動に慣れちゃうと、電車での移動辛いね。
帰りの東横線満員だし。
やっぱり出来る限り、車で移動しよ。

さて、ゲームセンターCX見て寝るか。

「逃げる」ことは、
昨日は、ちっちゃな忘年会のようなものがあり、久々に学生の時の友人と遊んできました。
もう年かな?
遊びでも疲れる(笑)


さてさて、全然話は違うのですが、皆さんは困難に直面した時どうします?
まぁ、大概の人が「立ち向かう」って言うでしょう。
でも実際はどうでしょうか?
厳密に言えば、その大小によって違うと思うのですが、仮にそれがその人にとって「大」だった場合、多くの人が言葉とは裏腹に「逃げる」という選択をしていると思います。
今日もそういう人間に会いました。
その人は、困難に直面し、それによって、回りに多大な迷惑をかけてしまいました。
もちろん、多少なりともそのことに彼の良心は呵責されていることでしょう。
ですが、彼は弱い人間です。その償いや埋め合わせをすることはおろか、これからどういう行動を取ればいいのかということさえも自分で決めることが出来ません。
そこで、彼は判断を親に求めました。
彼の親は彼に「逃げる」ことを強要しました。
自己判断が出来ない彼は、親のいう通りに逃げることにしました。
また、彼には共に頑張ってきた友人がいました。その友人は彼が困難に直面した時に、その困難に巻き込まれないように、助けを求めている彼を見捨てて、彼より先に逃げました。
彼、彼の親、彼の友人、皆「逃げる」という道を選びました。
でも、本当にそれが正解なのでしょうか?
そして、彼等の人間関係っていうものは何なのでしょうか?

困難に直面した時、必ずしも「立ち向かう」ことだけが正解ではありません。
正解の選択肢はもっとたくさんあります。
でも、「逃げる」ことは、絶対に間違っています。
確かに逃げることで自分は救われるかもしれません。
でも、その逃げた人の代わりに戦わなければならない人間、その負債を被らなければならない人間が必ずいるのです。
逃げる人間は自分だけが楽になりたいがためのことしか考えておらず、それ以外のことは何も考えていないのです。
今まで、逃げた経験のある人、今逃げたいと思っている人、もう一度考えて直してみて下さい。
また、もし家族が、友人が困っている時、本当にその人のことを考えてあげられるなら、全力で力になってあげましょう。
逃げない強さを持ちましょう。

上記に出てきた3者の関係からも分かるように、逃げる人間の回りには逃げる人間しかいません。でも、それでは世界は回らないのです。
1人が変わることで周りが、皆が変わります。
まずは、自分が逃げないことです。
勇気を持って頑張りましょう。

僕も逃げずに頑張る。
マニアックなガンダムのお話。
20くらいの時の話。
その当時、ガンダムにメッチャハマってまして(ちなみに今は聖闘士星矢 笑)過去のアニメのシリーズ(初代、Z、ZZ、OVA)のビデオをレンタル屋さんで全巻借りて見ました。
今は、そんな体力も暇もありませんが、当時は暇だったんでしょうねー。。。

そんな時、富士急ハイランドのアトラクションで「ガンダムライド」っていうのがあって(たぶん今もある)そんなんでしたから、無性に乗ってみたくなったんです。
遊園地と言えば、デートですよね。でも、その時、富士急に女の子を誘う気には全くなれなかったわけです。

なぜなら、僕はガンダムライドにさえ乗れれば、それで良かったから(笑)

「フジヤマ」も「戦慄病棟」にも全く興味はなく、とにかくガンダムライド乗りてー!って感じでした。他のアトラクションは眼中にない感じで、一緒に行ったコに「あれ、乗りたい」とか言われたら「うぜぇ」って思ってしまいそうだったので(笑)

しかし一人で行く程、危ない人ではなかったので笑、僕なんか足下にも及ばないほどの、ガンダムマニアのリュータくん(このブログでも何回か名前が出てきている)をお誘いすることに。
もちろん彼はマニアですから、2つ返事でOKでした。さすがマニア。

で、富士急に到着。
真っ先にガンダムライドに直行。
5分くらいのアトラクションなのですが、マニアでないと分からない内容盛りだくさんで、マニアなリュータくんは、「あーでもない、こーでもない」とずっと連呼(笑)
周りを見渡すと「ガンダムは名前ぐらいしか知らないわ」といった一般の人に紛れて、リュータと同じようにブツブツいいながら自分のマニアックな知識を口ずさむ方がちらほら(笑)
そんな光景も面白かったです。

乗ったことがある人は分かると思うのですが、このアトラクション、酔うんです。
揺れが激しいんでね。
酔う乗り物は苦手なんですが、結局3~4回乗りました(笑)

で、「フジヤマ」も「戦慄病棟」にも入らずに帰宅。
本当にガンダムだけ乗りに行ったんですね~。

数年前は、体力も時間も余っていたんだなぁ~っとふと思い出しました。
あ~、遊びてぇ。
大阪
結構前から、大阪でのイベントをするってことを言ってきましたが、関東と関西では、色々と勝手も違っておりまして、なかなか決定することが出来ずにいました。
やはり地方に行くと、そこなりの相場や価値があって、それは都心からだとやはりよく見えないものなのだと、最近痛感しております。

ですが、1~2か月ほど前から、大阪在住の新しく参加して下さっているスタッフさんが色々とお手伝いをして下さるようになりまして、現在、少しずつですが、企画が進んでおります。
やはり人脈というものが、どの世界でも一番大切なのかもしれませんね。

年内には、関西でのイベントが発表出来るかもしれません。というか発表出来るように頑張ります。
生クリーム
生クリームが大好きだ。
ショートケーキや生シュークリームも生クリームが食べたいがために、買ってしまいます。

まぁ、その理由だけでケーキを買うのもなんなので、最近では自分で生クリームを買ってきて、それだけ食べたりも笑。
周りから気持ち悪いって言われますが笑。

でも、美味しいですよね、生クリーム。
モリモリ食べてみたいですよ、マジで。
サンボマスター
サンボマスター。売れてるね~。頑張ってるね~。凄いと思うよ。

ぶっちゃけ、彼等の音楽は、僕の好みではなく、どっちかというと苦手な部類の音楽。

でも頑張っているのは凄いよく分かる。というか、分かった。
昔の資料を整理してて、2004年のミニコミが出てきたので、何となく見てみると、サンボマスターが出てる。

しかも高円寺のShow Boatに出演するってことで。

おいおい、つい最近まで高円寺の小さなライブハウスに出てたんかい!?
ってことで驚いた。

しっかりした根っこをつけておくと、やっぱり違うね。
花が咲くのが早い。

頑張れ、バンドマン!
カレンダー
1日のイベント後、風邪が悪化して、ぶっ倒れていました。
2日間丸々寝ていたら、大分楽になりました。
う~ん、今年も終わりに近付き、今年初の病気になってしまいました。。。
くっそ~、あと少しで、1年間病気なしだったのに~~。


師走ということで、来年のカレンダーがもう売ってますね。
そんな中、ちょっと気になるカレンダーが。

「2007年TVアニメーションカレンダー」

毎月、違うアニメのキャラが登場するらしい。
で、ラインナップは、

1月・・・ふたりはプリキュア
2月・・・ワンピース
3月・・・おジャ魔女どれみ
4月・・・金色のガッシュベル!!
5月・・・キン肉マン
6月・・・ふたりはプリキュア
7月・・・ガイキング
8月・・・ドラゴンボールZ
9月・・・冒険王ビィトエクセリオン
10月・・魔法使いサリー
11月・・聖闘士星矢
12月・・とんがり帽子のメモル

どういうラインナップをしたら、こうなるんだろう??
星矢が入っていること自体、結構凄くない??
今のちびっ子は知っているのか?
キン肉マンも入ってるし~。
ふたりはプリキュア2回出てるし笑。
なぜかサリーちゃんいるし笑。

TOTAL ACCESS

ライブスケジュール

【Clover Honey】
<2013年>

2月10日(日)
神楽坂 EXPLOSION


<2012年>

12月29日(土)
池袋 RED-Zone

11月30日(金)
神楽坂 EXPLOSION
*3MAN LIVE

10月21日(日)
神楽坂 EXPLOSION

8月20日(月)
池袋 MANHOLE

7月7日(土)
神楽坂 EXPLOSION

4月15日(日)
池袋 手刀
*白塗りZ商事主催

2月12日(日)
神楽坂 EXPLOSION
*Clover Honey 主催

*メンバー募集中*
Gu.Ba.Key.Dr.パフォーマー等(サポート可)

*その他*
ライブのお誘い
MCのご依頼
お仕事のご依頼等
お気軽に下記informationまで

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Information

【EYE PROJECT】
eyeproject@mail.goo.ne.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。