[ Clover Honey ] Official Blog (ex.藍ブログ)
エンターテイメントバンド Clover Honey のオフィシャルブログです。
Clover Honey

Clover Honey


Clover Honey
 vocal. 藍-AI-
 bass. 加藤さん
 guitar. よっしー
 flute. こぐ


ライブスケジュールを始め、メンバーの日常やライブの感想など、Clover Honeyの様々な情報を日々更新していく公式ブログです

最近の記事

最近のコメント

過去のブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

認めること
今回の震災で大きな被害を受けた仙台は、僕にとって大切な街です。
そして、そこには大切な人も沢山います。

その内の1人。
高校生の時、一番仲良くしていたTさん。高1で同じクラスになってから卒業するまで、毎日一緒にいた仲間。
彼は、とてつもなく、ふざけた奴でした。
出会った頃からパンチパーマだったし笑。

そのTさんと一緒に、バカなこといっぱいやりました。
授業をサボったりは当たり前で、テスト中に麻雀やったり、竹蜻蛉愛好会の巨大竹とんぼを破壊したり、教室に出前頼んだり、雨量計にチョークを詰め込んだり、先生の悪口を吹き込んだ音源を同級生に売って稼いだり、うまい棒1000本買ってみたり、テニスコートでラジコン大会開催したり、ホームルームでオークションやってエロビデオ売ったり、教室でサッカーやってみたり、クラス全員の机と椅子をロープでグルグルに巻いて授業出来なくしたり、宿題の読書感想文を「麻雀入門を読んで」で提出したり、机一面ドラえもんのシールでいっぱいにしたり、カタカナの名前の大学しばりで志望校提出したり、自分のクラスの授業さぼって他のクラスの授業に潜入したり、教室でホラー映画みたり、「プロ野球選手になる」って言ってなぜかソフトボール部に入って1日でやめてみたり、生物部じゃないのに生物部の部室でプレステやったり、球技大会のバレーボールで「メンバーは2人で充分」と言って2人だけで試合したり・・・


ひとつずつ上げていったらキリがないほど、沢山バカなことやりました。
高校の時は、Tさんと一緒に如何にバカなこと、如何に笑えることをやるかが生き甲斐でした。
毎日本当に楽しかった。

高校卒業後、大学進学と親の転勤で僕は横浜に引越したんだけど、その後も仙台に変える度に会っていました。
会う度に、いつも学校抜け出して食べに行っていたおそば屋さんで、高校時代の昔話をして笑っていました。



これから先もずっと仙台に帰る度に、当たり前に会えると思っていました。



ですが、今回の震災が、街もろとも彼の命を奪っていきました。


色々なメディアで取り上げられ、ニュースにもなった彼の最後。
勇敢で正義感があり、正しい行動だったと思う。そうせざるをえなかった気持ちも分かる。
でもどうしようもないバカだ。ホント、バカ。
笑えないことはしない約束だったはず・・・。



宮城県岩沼市で、市職員をしていたTさん。
3月11日の地震発生後、津波が到達するという情報が伝えられ、津波避難の呼び掛けの担当者を募った際、Tさんが志願した。
スピーカー付きの公用車に乗り、数キロ離れた沿岸部に向かった。
「津波警報が出ています。避難してください」
住民への呼び掛けから間もなく、巨大な津波が襲いかかった。
Tさんが乗った車は消息を絶った。

兄の身を案じる弟さんは、通信手段が途絶する中、約20キロ離れた仙台市内の実家から、岩沼市役所に連日出向いた。しかし、地震によるガソリン不足のあおりで、4日でそれも不可能に。
「生きていてほしい」と連絡を待ち続けたが、津波から7日目の3月17日、市の関係者から、収容された遺体の中に「Tさんらしき若い男性がいる」という悲報が入った。

遺体の安置所となった市民体育センターは、Tさんが勤めていた市役所の目の前。弟さんが両親と共に訪ねると、Tさんは変わり果てた姿で横たわっていた。ほとんど傷もない、まるで眠っているような姿に、母はその場に泣き崩れた。
その時、遺体安置所内に親族を捜しに来ていたお年寄りらから、こんな話が聞こえてきた。

「私たちが助かったのは、若いお兄ちゃんが避難を呼びかけてくれたから」

弟さんは「兄がいなければ、もっと被害者が増えていたに違いない。昔から正義感があり、危険を顧みずに、最後の最後まで頑張ったんだと思う」と涙をぬぐった。



彼のおかげで救われた命は、沢山あったと思う。
彼の行動は素晴らしい。簡単に真似出来ることじゃない。
偉いよ。英雄だよ。


でも、僕は、偉くなくてもいいから、誉められることしなくてもいいから、相変わらずバカばっかやってて構わないから、


生きていて欲しかった。


救われた命があるから、なんてやっぱり思えないよ。
逃げたって誰も責めやしない。
どんなことをしても生きて欲しかった。

バカだよ、ホント。


でも、友人として誇りに思う。
凄いよ、あいつは。
本当に凄い。


訃報を聞いてからしばらくの間、塞ぎ込んでいました。
悲しむことしか、選択出来ませんでした。

ですが、今は、彼のために何かをしたいという強い気持ちでいっぱいです。
彼は沢山の人を救いましたが、彼の行動は、まだ人を救える力があると信じています。

あいつを認めたいんです。あいつの精神はまだ生きています
あいつが守ろうとした人、守ろうとした街、守ろうとしたモノ。
それを僕も守りたい。

微力ながら、僕もその手助けをしたいと思ってます。


僕らは生きている。


僕に出来ること。


やります。






読んでくれてありがとう。


この記事に対するコメント
伝えたい
久しぶりに、藍さんのブログを見させて貰いました。

神様は居るんでしようか?

こんなに被害が拡がり、人の命がいとも簡単に奪われるなんて。。。

理不尽です。

若くし、正義感を持ち、勇気を持って、精一杯声をだし、地域の方の安全を考え、頑張った、皆の命を救った、藍さんの大切な、大切な親友のご冥福をお祈り致します。

僕は月並みの事しか言えない。。。

情けないです。
【2011/04/02 08:37】 URL | 聖 #- [ 編集]

>聖さん
お久しぶりです。
温かいコメントありがとうございます。
いつもみなさんの優しさに助けられています。
僕は、被災もしていないし、五体満足です。だから、当たり前に頑張らないといけませんね。

世の中理不尽で溢れていますが、そんな世界に一矢報いるのも僕らアーティストの指名の一つです。
一緒に頑張りましょう!
【2011/04/02 12:08】 URL | 藍 #GCA3nAmE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


TOTAL ACCESS

ライブスケジュール

【Clover Honey】
<2013年>

2月10日(日)
神楽坂 EXPLOSION


<2012年>

12月29日(土)
池袋 RED-Zone

11月30日(金)
神楽坂 EXPLOSION
*3MAN LIVE

10月21日(日)
神楽坂 EXPLOSION

8月20日(月)
池袋 MANHOLE

7月7日(土)
神楽坂 EXPLOSION

4月15日(日)
池袋 手刀
*白塗りZ商事主催

2月12日(日)
神楽坂 EXPLOSION
*Clover Honey 主催

*メンバー募集中*
Gu.Ba.Key.Dr.パフォーマー等(サポート可)

*その他*
ライブのお誘い
MCのご依頼
お仕事のご依頼等
お気軽に下記informationまで

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Information

【EYE PROJECT】
eyeproject@mail.goo.ne.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。