[ Clover Honey ] Official Blog (ex.藍ブログ)
エンターテイメントバンド Clover Honey のオフィシャルブログです。
Clover Honey

Clover Honey


Clover Honey
 vocal. 藍-AI-
 bass. 加藤さん
 guitar. よっしー
 flute. こぐ


ライブスケジュールを始め、メンバーの日常やライブの感想など、Clover Honeyの様々な情報を日々更新していく公式ブログです

最近の記事

最近のコメント

過去のブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「逃げる」ことは、
昨日は、ちっちゃな忘年会のようなものがあり、久々に学生の時の友人と遊んできました。
もう年かな?
遊びでも疲れる(笑)


さてさて、全然話は違うのですが、皆さんは困難に直面した時どうします?
まぁ、大概の人が「立ち向かう」って言うでしょう。
でも実際はどうでしょうか?
厳密に言えば、その大小によって違うと思うのですが、仮にそれがその人にとって「大」だった場合、多くの人が言葉とは裏腹に「逃げる」という選択をしていると思います。
今日もそういう人間に会いました。
その人は、困難に直面し、それによって、回りに多大な迷惑をかけてしまいました。
もちろん、多少なりともそのことに彼の良心は呵責されていることでしょう。
ですが、彼は弱い人間です。その償いや埋め合わせをすることはおろか、これからどういう行動を取ればいいのかということさえも自分で決めることが出来ません。
そこで、彼は判断を親に求めました。
彼の親は彼に「逃げる」ことを強要しました。
自己判断が出来ない彼は、親のいう通りに逃げることにしました。
また、彼には共に頑張ってきた友人がいました。その友人は彼が困難に直面した時に、その困難に巻き込まれないように、助けを求めている彼を見捨てて、彼より先に逃げました。
彼、彼の親、彼の友人、皆「逃げる」という道を選びました。
でも、本当にそれが正解なのでしょうか?
そして、彼等の人間関係っていうものは何なのでしょうか?

困難に直面した時、必ずしも「立ち向かう」ことだけが正解ではありません。
正解の選択肢はもっとたくさんあります。
でも、「逃げる」ことは、絶対に間違っています。
確かに逃げることで自分は救われるかもしれません。
でも、その逃げた人の代わりに戦わなければならない人間、その負債を被らなければならない人間が必ずいるのです。
逃げる人間は自分だけが楽になりたいがためのことしか考えておらず、それ以外のことは何も考えていないのです。
今まで、逃げた経験のある人、今逃げたいと思っている人、もう一度考えて直してみて下さい。
また、もし家族が、友人が困っている時、本当にその人のことを考えてあげられるなら、全力で力になってあげましょう。
逃げない強さを持ちましょう。

上記に出てきた3者の関係からも分かるように、逃げる人間の回りには逃げる人間しかいません。でも、それでは世界は回らないのです。
1人が変わることで周りが、皆が変わります。
まずは、自分が逃げないことです。
勇気を持って頑張りましょう。

僕も逃げずに頑張る。
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


TOTAL ACCESS

ライブスケジュール

【Clover Honey】
<2013年>

2月10日(日)
神楽坂 EXPLOSION


<2012年>

12月29日(土)
池袋 RED-Zone

11月30日(金)
神楽坂 EXPLOSION
*3MAN LIVE

10月21日(日)
神楽坂 EXPLOSION

8月20日(月)
池袋 MANHOLE

7月7日(土)
神楽坂 EXPLOSION

4月15日(日)
池袋 手刀
*白塗りZ商事主催

2月12日(日)
神楽坂 EXPLOSION
*Clover Honey 主催

*メンバー募集中*
Gu.Ba.Key.Dr.パフォーマー等(サポート可)

*その他*
ライブのお誘い
MCのご依頼
お仕事のご依頼等
お気軽に下記informationまで

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

Information

【EYE PROJECT】
eyeproject@mail.goo.ne.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。